読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塞翁の投資珍道中

塞翁の投資悶絶ぶろぐです

マザーズ反発

下げ続けていたそーせいが反発したことで、マザーズが好転。
主力のエディアも一時は1903円まで押されるも、遅れて反発し、引けは2030円。
下髭陽線で、良い形。
ゲーム株が総じて噴いてるので、相対的な割安感も強まってきた。

Yahooカーナビ着せ替えボイス

3935エディア

新規買い。
オタク市場に特化した事業を展開。
Maplusというカーナビ用サービスと、スマホ用ゲーム開発が主力。

Maplus から派生して、バンダイナムコとYahooと関わりを持てたのは今後の強み。
事業規模や時価総額からして、一つのきっかけを機に人気化する可能性は低くない。
タイミングを待つ長期投資には最適。

リクルートカードとnanacoで利回り3.8%の還元を享受

これは節約ブログでも紹介されているようですが、リクルートカードプラスとnanacoカードがあれば誰でもできる運用方法。

ただし、残念ながら9月15日を以て、
リクルートカードプラスからの電子マネーチャージにポイントが付されるサービスが終了するため、あと10日ほどしか使えない方法です。

リクルートカードプラスからnanacoへクレジットカードチャージ。これで2%還元。
さらに、nanacoでクオカード10,000円を購入。
このクオカードには180円のプレミアがついてるので、ここで1.8%還元。

このクオカードをLAWSONで使えば、Pontaポイントがつくので、最低でも3.8%以上の還元を受けられるという理屈です。

リクルートカードプラスは、新規会員募集すら停止してしまいましたが、上記のスキーム自体は今後も通常のリクルートカードでならできるようです。

今後、nanacoへのチャージには1.2%還元のリクルートカード(VISA)を作って行うのが、最大還元を享受できる方法となりそうです。

というわけで、本日はかけこみで、クオカードを少々買って参りました。